お寿司屋さんといえば、何しろ日本の食の代表格、友人も知人も多く、御紹介したい店も沢山で、選択に困る。

 御茶ノ水駅前の井上眼科のあるビル、その地階に、気軽に立ち寄りたい店がある。それが誠鮨
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルB1
TEL:03(3295)8537

 桑山さんというジュエリー業界の中心人物の奥さんが経営者だ。富山県出身だけに、海の幸に詳しく、新鮮さにこだわる。
 なによりも職人達の気っ風がいい。梅本店長も、前野副店長も、この道25年のベテラン。10人座れるカウンター、2人掛けのテーブル2席、4人掛けのテーブル3席に、客が満席でも、全体に目が行き届いていて、客の注文に遅滞がない。

 寿司屋さんのカウンターで大事なことは、客との会話だが、この梅本君なかなかウィットに富み、センスもいい。
「このイワシ、最後の1匹だから捨てるんだろ、まけときな」
「いえ、海へ帰します・・・」。

上にぎり(お椀付)2,300円。
特上にぎりで(お椀付)3,300円。
上ちらし(お椀付)2,300円(昼1,000円)。

(上にぎり)
(上ちらし)

 お任せコースには、梅6,000円、竹8,000円、梅10,000円。コースのお客にはビール又はお酒一本サービスがある。

 月末、家族で立ち寄ったが、後席は気学の先生達で盛り上がっていた。その内、私に気がついて名刺の交換。「あなたの運勢は、これから上昇する」といわれて、気分一層愉快だった。
 思わず「私からのお酒を付けてくれ」。
 勿論今の時期は選挙違反にはならない。