「東西、トーザイ・・・この度、旧来の「深谷隆司ホームページ」をやめ、新しいスタイルで再出発することに相なりました。何卒みなさま、よろしく御贔屓の程、お頼み申し上げます。」



 国会生活超多忙の中、出来るだけリアルタイムにご報告しようと、ブログを一日何回もいれかえたり、様々なプログラムを満載したり、随分努力を重ねたものです。


 マスコミにも取り上げられ、国会議員のホームページとしては、常にベスト3にあげられるほどでした。


 一方、このホームページは、選挙戦でも有効と秘かに考えておりました。

 何しろ、私の選挙区は、有権者の入れかわりの激しいところで、例えば中央区など、区民が4年間に4割もかわるといった塩梅です。

 おまけに高層ビル林立、セキュリティの関係で、新聞やチラシも配れず、政治家の意見や歩みをお伝えすることが出来ず、ほとんどお手上げの状態でした。

 ホームページなら見てくれる、そう確信して頑張り、選挙中は、78千のアクセスがありました。


 しかし、結果は御高承の通りで、あまり効果はなかったようでした。



 張り合いないネ・・・。もうやめようかとも考えたのですが、「続けて」という嬉しい声も多く、それなら、装いも新たに肩のこらない、気楽なものにして再出発、つまらぬ欲は持たないで・・・と今は考えているのです。



 「戦いすんで日が暮れて・・・」


佐藤愛子さんの著書ではありませんが、今、この題名が私の心境にピッタリです。



 力(りき)まず、しかし、本気で語りたいと思います。


 よろしかったら、御覧いただき、時にはお声をかけて下さい。御健勝をお祈りし、披露口上と致します。